美白に効果な食べ物

肌の問題に悩む女性

白くてシミのない肌は、透明感があり、とても美しく見えますね。
美しいだけでなく、若くも見えます。
逆に、くすんでいたりシミが目立つ肌だと、必要以上に老けて見えますし、せっかく顔立ちが整っていても台無しになってしまいます。
そういった理由で美白は美容にとってとても重要なのですが、まずは毎日の食生活から見直してみるのが健康的ですね。
まず、シミの原因となるのはメラニン色素であり、シミを予防するにはメラニン色素の生成をブロックする必要がありますね。
紫外線を浴びるなどが主な原因となるので、日焼け止めを塗るなどの対策は必須ですが、これと併せてビタミンCを多く配合しているものを摂取すると良いでしょう。
具体的にはレモンなどのかんきつ類や、ブロッコリー、ジャガイモなども意外とビタミンCが豊富な食べ物です。
そして、シミを定着させないためには、肌のターンオーバーを衰えさせないことが重要です。
ターンオーバーの衰えは酸化しているということですから、抗酸化作用の強いものを摂取する必要があります。
有名なのはトマトに多く含まれるリコピンです。
トマトにはビタミンCも含まれているので、美白にはとても効果的な食物といえるでしょう。
また、抗酸化作用といえばポリフェノールというのが有名ではないでしょうか。
ポリフェノールはワインに含まれていることは良く知られています。
でも、お酒は苦手という人も多いですね。
ポリフェノールは、実はココアやチョコレートなどにもたくさん含まれているのです。
そしてよく飲むであろう緑茶や紅茶でも摂取できます。
ただ、トマトやレモンなどと違って、ココアやチョコレート、お茶類などは脂質や糖質、カフェインなどが含有されており、摂りすぎるとよくありません。
あくまでもバランスよく摂取するようにしましょう。

最近の投稿
アーカイブ
サイト内検索